がんばれクロアチア(ミルコ)!!

ミルコ・クロコップチームをサポートする在日クロアチア乙女?のひとり言(blog)

  since 2004. 10. 20

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
帰ってきました!
'09.07/18

5月の末からクロアチアに行って(帰って)ました^^




ほんとうにほんとうにお久しぶりです^^
わたしは5月の末からクロアチに行って(帰って)て、先週07/08大阪に帰ってきました^^
時差ボケとあいかわらず暑い大阪の夏にたおれそうになってますが、みなさんはお元気でしょうか?^^


ザグレブでみかけた、結婚式。いいなぁ〜


わたしのTataとMamaです^^


イタリアのトリュフの70%は、ここクロアチアのイーストラ半島にあるモトヴンという街から輸入してます。


その2


ここは、イーストラ半島にあるロヴィーニ。


これはリイェカの船の中のレストランでたべたパスタ。


このお肉はシカです。


クロアチアのTV局から何回もレシピをおしえてくれといわれた、めちゃくちゃおいしいケーキです。


ママとたべたシュトゥルクリ
(パイの中に生チーズが入ってて、サワークリームのソースがかかってます)


ここは、ちいさなドゥヴロブニクと言われてるトロギルです。
街じたいが世界遺産です。日本人の観光客もたくさんふえてます。
かなり、オススメです。


その2


その3


シャケです


トリュフとプロシュット入りのクリームパスタ


フヴァル島のお城と城壁。
フヴァルはラベンダー畑で有名です。スプリットからフェリーでいきます。


その2


タコのマリネ(サラダ)


イカ


マルコ・ポーロが生まれた街コルチュラ島です。すばらしいぐらいキレイな所です。マルコ・ポーロが生まれた家を見にいく事ができます。


あいかわらず、人が多いドゥヴロブニクです。


これはスロベニアにあるポストイナの鍾乳洞の出口にあるお城です。


これは、モンテネグロでかったブレクで、戦後元ユーゴのテリトリに入るのははじめてでめちゃ緊張してました。このブレクはめちゃうまかった。


モンテネグロにある地中海で一番大きな「 フィヨルド 」です


モンテネグロの世界遺産コトル市にある200の教会を城壁がかこっています。


その2 山の高さは2500メートルです。


その3 アイスクリーム屋さん。めちゃうまかった。


ヘルツェゴビナの1番大きな街で世界遺産のモスタール


その2


その3 モスタールでたべたチェヴァピ。
今までこんなにおいしいチェヴァピをたべたことがありません^^


ここはサラエボです。トルコの文化色がとても濃いです。


その2 サラエボの有名なお菓子です。
とても甘いので、日本の人にはあわないかもです^^


わたしの妹は3人目の赤ちゃんを妊娠してま〜す。08/22が予定日で〜す^^

今、ドイツで行われたUFCのミルコの試合をみました。
指が入る前、いいパンチが入ってたので、それがなかったらと思うと、もっとみたかったなぁと思いました。
そうですね、指が入ら(サミング)なければいい試合になってたんじゃないかな。
今回、ミルコは自分のチャンスをちゃんとまって、試合をしてたようにもおもいました。
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 13:50 | comments(9) | trackbacks(0) |
世界旅行博
'08.09/17

今日から東京です^^




'08.09/19(金)〜'08.09/21(日)
東京ビッグサイトで行われる
世界旅行博」でクロアチアの政府観光局が出展するので、おてつだいします^^


こんなかんじのユニホームです^^


これは去年2007年のフォトですが、
今年はこの倍のスペースをもらったそうです^^

時間がある人は「世界旅行博」ぜひ来てくださいね〜 おまちしてますよ^^

で、世界旅行博がおわって、
そのまま、DREAM.6へ行って、
ホンマにひさしぶりにミルコの応援をしてきます^^

世界旅行博とDREAM.6のレポートは
大阪にかえってきてからUPしますので、すこしおまちください^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 21:48 | comments(4) | trackbacks(0) |
歴史的な1日
'07.08/26

日本(東京)→クロアチア(ザグレブ)の直行便が到着しました^^




クロアチア人が何人おもってるかわかりませんが、わたしにとっては直行便が飛んだということは大げさではなくホンマに歴史的なことです^^

DNEVNIK.hr」さんより...



日本時間 '07.08/26 04:12

【訳】

ザグレブのプレッソ空港にはとても久しぶりとなる”ジャンボジェット機”ボーイング747が到着し、クロアチアに日本人観光客を運んできました。東京−ザグレブ間初の直行便です。

VTR:

MC:ザグレブのプレッソ空港にはとても久しぶりとなる”ジャンボジェット機”ボーイング747が到着し、クロアチアに日本人観光客を運んできました。東京−ザグレブ間初の直行便です。

♀MC:ザグレブ空港にとって非常に大切な日です。日本からの直行便”ジャンボジェット機”ボーイング747が到着し、東京からザグレブへのフライトが日本人観光客にとって12時間だけの短い時間になりました。

日本人観光客:クロアチアをなぜ選んだかと言うと、キレイな自然や文化、海がありすごくいい所なので見たかった。
♂日本人観光客:私は日本で小学校の先生をしています。クロアチアから日本に戻ってクロアチアの事をレクチャーする予定です。

♀MC:8日間の観光ツアーは、世界遺産や歴史的な大理石などクロアチアの各名所を訪れ、隣国のボスニアヘルツェゴヴィナやモンテネグロなどの名所もツアーのプランにはあります。今年度は昨年と比べると日本人観光客は20%増で、昨年63,000人がクロアチアに来ました。来年その倍はクロアチアを訪れるのではないかと予想しています。お金を賢く使う日本人観光客は特別なお客様です。

クロアチア観光事務所(HTZ)ニーコ・ブリッチ:日本人観光客にとってクロアチアは非情に興味深いヨーロッパの国です。文化、人、大理石、歴史に興味を持って観光に来られています。私達にとってそういったお客様が大切です。キレイな海(ビーチ)でバカンスを楽しむだけの他の観光客とは違い、文化、人、歴史に興味を持って来られるというのが私達にとってとても大事な事なのです。

♀MC:あと、残り3便がたくさんの日本人観光客をつれて来る予定になっています。

ボジョマツ・コヴィッチ(ザグレブ空港責任者):久しぶりにボーイング747をザグレブ空港にウエルカム出来たのは非常に嬉しいです。今後もっとそのクラスの飛行機が乗り入れられるように頑張りたいと思います。

♀MC:日本人観光客がいつクロアチアに来てもみんな喜んでいます。それはお金を使ってくれるからではなく、誰に対しても笑顔を絶やさないその姿がザグレブ空港のスタッフを笑顔にさせ、空港の拡張工事前にジャンボジェット機の乗り入れが可能だった事を証明してくれたからでもあります。


クロアチア版、日本のNHKみたいな局でも...




これは、JTBさんが企画してるツアーのクロアチアへの直行チャーター便です...
1日もはやくクロアチアへの定期的な直行便が実現してくれることをお祈りします^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 15:16 | comments(4) | trackbacks(0) |
2007クロアチア−春
'07.05/04

昨日(05/03)の朝、大阪にかえってきました^^




去年の12月やから、4ヶ月ぶりのクロアチアでした^^
クロアチアも暑かったですよ〜...海側は26℃(@_@);...
観光客も夏よりすくないし、今行くの「おすすめ」ってことに気づきました^^


これは、わたしのママの故郷Šibenik(シベニク)...


...見えてるのはŠubićevac(シュビチェヴァツ)
ん〜...むかしの街並みの残りって感じで、大理石でできてます^^


このボウシはダルマチア地方の民族衣装のボウシです^^


ママで〜す^^...ピザたべてま〜す^^


アンチョビの生ハムサラダ^^


この花はなんでしょう?^^


日本ではダメなケシの花で〜す^^
わたしは小さい時からこれをゴマすりみたいにしてつぶして、砂糖を入れてパスタとまぜて食べてました。それを言うと「だから、Jelena(エレナ)は元気なんや〜」っていわれました^^








このカツは 「サメ」で〜す^^


このウェイターさんはツキの友達でした^^


これ世界遺産のプリトビッツェ


ママとこのあと大ケンカしました...


妹と妹の旦那さん^^...妹は妊娠4ヶ月です^^(2人目^^)


で、去年の夏毎日のようにおよいでた、RABAC(ラバッツ)のビーチ


う〜...およいでるのをみて、わたしもおよぎたかったで〜す(T_T);...

拡大

ミルコは、来週からトレーニングをはじめるそうです...



今年の1月にクロアチアのTV局が日本にきて撮影したバラエティー番組で、その時わたしは通訳としてずっと一緒にいました。で、今回クロアチアに帰ったときちゃんとDVDをもらってきました^^
この番組のタレント(司会?)さんは、以前ミルコが郵便配達をやったバラエティー番組の同じ人でクロアチアでは人気番組です^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 12:37 | comments(11) | trackbacks(0) |
LADO(ラァド)
'06.10/28

LADO(ラァド)って言っても知りませんよね〜^^




これは、クロアチアの国立民族合唱舞踊団のことで、
その名のとおり、国のナショナルチームの民族舞踊(フォルク・ロール)です^^


これは、日本公演のパンフレットです^^

じつは、わたしは、クロアチアで11年この民族舞踊をやってました。
で、わたしは、このあこがれの”LADO”ではなくその下のアマチュアと言うかジュニアみたいなチームにいました^^
もちろん、そのアマチュアと言うかジュニアのチームからナショナルチーム(国代表)の”LADO”へ行ける人もいます。
でも、わたしは、クロアチアで戦争がはじまったので、そのダンスもつづける事ができなくなって戦争が終わってからは日本に来てました。
”LADO”は日本で言うと、「宝塚に入る」ぐらい、ん〜説明できないぐらい価値があるもんです^^
なんと・なんとそのわたしのあこがれの”LADO”が日本であると聞いてたので、昨日(10/27)京都会館に見に行ってきました^^
もう、オープニングから大・大感動で涙ボロ・ボロの大泣きでした(T_T);
わたしのとなりにいたおばちゃん達はパンフレット見ながら「この鼻みてみぃ〜」とか「もうちょっと、若い子つれてきたらええのに」とか言うてるから、わたしはめちゃくちゃがまんして心の中で「なんも知らんボケチ○やなぁ、日本でも歌舞伎を若いお兄ちゃん達だけでやらんやろぉ〜この人達は”プロ”、何十年もやってて世界中でステージをやってる”プロ”やで」とむかついてました^^
ショーの中にはクロアチアの国中の色んな地方の踊りをするんですけど、ほとんどわたしがやってたダンスなので何とも言えない気分で見ていました^^

ショーが終わってからある人がセッティングしてくれてたおかげでみんなの楽屋に行くと、「Jelena(エレナ)、僕のことおぼえてないの?」とわたしがアマチュア(ジュニア)チームで踊ってたメンバーが2人も”LADO”に入ってて、もう最高にうれしかったです^^


わたしの右は、
わたしとアマチュア(ジュニア)チームで一緒におどってた人です^^

話を聞くと、戦争が終わってからもわたした達のチームはなくなったけど別のところで何人かが続けてたそうで、わたしは「ほかの人に聞いたら、もう、みんなどこにいるかわからへん」って言われたから、その時わたしは、わたしの民族舞踊(フォルク・ロール)はこれで終わった、ってなったのに...と、また大泣きしてしまいました(T_T);


左は、あこがれの芸術監督イヴァン・イヴァンチャン
もう、彼の振付で踊る事がどんだけPROUD(誇り)やったか...^^

わたしは、すぐに神戸に住むクロアチア人のナターシャにTELをしたら、「うん、知ってるよ、月曜日の神戸のやつ20〜30人で見にいくよ〜^^」って、さすが、クロアチアInfoはみんなよぉ〜知ってる^^
あと、こんかい色々おせわになって楽屋まで行けるセッティングをしてくれた173さ〜ん、ホンマにありがとうねぇ〜^^

今日(10/28)、LADOのみんなはお休み(ショー)で、京都見物をしたはずです^^



イヴァン・イヴァンチャン監督からもらった”LADO”のDVDです^^
もちろん、ショーはこんな感じですよ〜^^VTRの中で、バスケット(かご)をもってるのが、一緒にフォトしたわたしの昔のチームメイトの男の人です^^
で、このVTRはSlavonia(スラヴォニア)地方のダンスです^^


これももらいました。
これは、クロアチアの観光案内DVDです^^
日本語ですよ〜...ぜひ、見てくださ〜い^^
...その1


...その2

”LADO”に興味があるかたは、
11/14まで日本でやってますのでぜひ見に行ってくださ〜い^^
こちらでスケジュールが確認できます^^→「LADO
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 22:21 | comments(11) | trackbacks(0) |
帰ってきた、クロアチア日記 Vol.5
'06.10/12 【NEW! '06.10/13 NEW!

大阪(日本)に帰ってきて、早いもので1ヶ月がすぎました...^^




2ヶ月も前のことになりますけど...やってもいいでしょうか?^^

Click^^
Clickすると拡大しま〜す^^

前回、ミルコの故郷Privlaka(プリヴラカ)に行ったとこで終わってたんで、そのつづきから...
Slavonia(スラヴォニア)地方を後にして、
ボスニア&ヘルツェゴビナを通って、Dubrovnik(ドゥブロヴニク)とかがあるDalmatia(ダルマチア地方)に向けて出発しました。

行く前、わたしのファミリー(ママや妹)は「ボスニア通って行ってだいじょうぶか?」とめちゃくちゃしんぱい(セルビア人地区もたくさんあるから)してて、わたしのファミリーではわたしが1番最初のチャレンジャーになりました。
ママや妹と同じでわたしも10年前の危なかった時代のイメージしかないから、クロアチアナンバーの車で走ったら危ない・殺されるかもと思ってました。でも、Slavonia(スラヴォニア)の人達はそのルートでDalmatia(ダルマチア地方)に行くそうで「全然だいじょうぶ。もう、10年以上まえのことやし、セルビア人は戦争のことなんか忘れてるよ」って...Tataも「わし日本人やしなぁ...」って、でも行く前の日にニュースで、サラエボにある有名なクロアチア人のお墓が爆弾で壊されてたし...
で、結局行ったんですが、ボーダー(国境)近くのガソリンスタンドのおっちゃんに「1番さいしょの交差点はぜったい止まりや、その交差点は信号ないからボスニア(セルビア)ナンバーの車が優先になるから、事故したらめちゃくちゃめんどくさいで」って、Tataに言うと「ふ〜ん...イヤな感じやねっ!」って^^
あと、もう1つ大事なことをTataに言ってなかったんやけど、この車のナンバーはZadar(ザダル)ナンバーで、Zadar(ザダル)はクロアチアの中で1番極右のクロアチア人が多い都市だそうで、それを運転中のTataに言うと「あ〜やられた(エレナに)...マジで、かんべんしてっ!」って...^^


そんな、こんなで、ボーダー(国境)です^^


SRPSKA(スルプスカ)共和国って...


マジで...おもいっきりセルビアやん...


これが、ボーダー(国境)のビデオです^^


えっ〜...サインボードまでキリル文字...
ちなみにこれ(左上)はDoboj(ドボイ)って書いてます^^


車からおりるのがこわいから、車の中からフォトしてます^^
これは、簡単に言うと「セルビア人の農家のアソシエーション」って感じです^^

で、スタンドのおっちゃんが言うてたことをTataはちゃんと守って無事、交差点をつうかできました^^...が、30分後スピード違反(ネズミ捕り)の取り締まりをしてる警察に見事にとめられました^^
わたしは「えらいこっちゃ、ヤバイ殺される、どうしよう」と言ってると「そんな映画みたいな話があるかっ、大丈夫や」ってTataが...で、警察の人が「スピード・オーバーですよ」って、50km/hのところを70km/hで走ってたと...最初、わたしは何をしゃべったかおぼえてなかったけど段々おちついてきて、なんかふつうの人(当たり前やけど^^)やったし気がつけば「10年前でわたしの記憶はとまってるし、ここ通ったら殺されるんちゃうかなと思ってた」みたいな事をセルビア人の警察に言うてました^^で、警察の人も「そんなの10年前でおわってるよ^^今そんな事したら全世界がゆるさないでしょう^^」って、気がつけばわたしは道を聞いてたし、サッカーの日本代表監督のオシムさんのこともよく知ってて色々しゃべってました^^
20km/hオーバーの違反も、2人に日本のお金にして800円(すくなすぎ〜^^)わたして何とかチャラにしてもらいました^^(ふ〜、よかった^^)


で、「わたしのBlogに載せるから」とフォトまでしました^^
...わたしの顔へんやし^^



警察にとめられたのがよかったのか、
それからは全然こわがるしんぱいもなくなって、
ただ、道がワン・ウェイ(1車線)やから車が渋滞して全然進みませんでした^^


やっと、Doboj(ドボイ)です...まだまだとおい^^
ちなみに、Doboj(ドボイ)は極右のセルビア人がたくさんいます...


Doboj(ドボイ)らへんのビデオです^^




...その1
おもしろいと言うかあんまりみる事ない建物^^
...ちなみにこれはレストランです^^


...その2
...これもレストランです^^


ボスニアは、ヨーロッパにはめずらしく
イスラム教徒がいるので色んなところでMosque(モスク)を見ることができます。ロケットのような建物なのですぐにわかります^^


Mosque(モスク)


サラエボ(首都)はつうかしただけで、観光しませんでした。
サラエボについたら16:00を過ぎてたから泊まろうかどうしようか最後までなやんでやっぱりやめました。でも、今度行くときはぜったい観光します^^


ビデオで、少しだけやけど日本から送られたバス(黄色の)がうつってます。


ヘルツェゴビナのほうにくると、車からみえる景色がめちゃくちゃきれいです^^


でも、それも1時間以上つづくと...
とりあえずボスニア&ヘルツェゴビナはスピード違反(ネズミ捕り)の取り締まりが多すぎ^^




世界遺産があるMostar(モスタル)^^




このMostar(モスタル)で、よていしてた時間をめちゃくちゃオーバーしてて、ホンマやったらSlavonia(スラヴォニア)からDalmatia(ダルマチア地方)まで6時間ぐらいで着くって言われてたのに、Mostar(モスタル)につくのに6時間かかりました^^
Mostar(モスタル)からクロアチアのボーダー(国境)までは近いのに、わたしがまちがえてTataに道をおしえたから変な山道を1時間以上も走ってしまう事になって、さすがのTataも「かんべんしてっ、この時間(真っ暗やし、長い時間車に乗ってるし)に、このグニャグニャ道はキツすぎ!目から血でるわ!!」とヘトヘトになってました^^

結局、ボスニア&ヘルツェゴビナでは観光せず車で移動しただけでになりました
全然あぶなくないこともわかったしこんどは絶対ゆっくり観光したいとおもいます。
それと、クロアチアの色んな街のナンバープレートをみましたが、やっぱりZadar(ザダル)ナンバーの車はわたし達だけでした^^


それから、クロアチアのDalmatia(ダルマチア地方)に入ったのが夜の20:30すぎで、海沿いの道をDubrovnik(ドゥブロヴニク)方面に走ってSton(ストン)と言う街(村かな?)で泊まることにしました^^
Ston(ストン)に入ってすぐのホテルに行ったら「もう、一杯で部屋がないよ」と言われたけど、知り合いの人に電話してもらったら1部屋あいてるSOBE(ソベ;プライベートアコモデーション)を紹介してもらいました、ラッキー^^...で、その時点で21:30...結局9時間以上かかってるし、ふっ〜しんどい^^


次の日の朝撮った、泊まったSOBE(ソベ)で〜す^^
もう1泊しようかなやんだけど、ちょっと高かったし(でも、3人で9,000円ぐらい^^)やめました^^


Ston(ストン)も城壁みたいなのがありました^^

Ston(ストン)で泊まった
SOBE(ソベ)をチェックアウトして、とりあえずDubrovnik(ドゥブロヴニク)へ^^


この日は久しぶりに
暑さが戻ってきた日でめちゃくちゃ暑かったのをおぼえてます^^




Dubrovnik(ドゥブロヴニク)の中はもちろんめちゃくちゃ観光客がいっぱいやし、毎日、日替わりでハリウッドスターが来てるのをTVでやってたし、それに駐車場が1時間1,000円(@_@);やから中に行かんと上からフォトだけしました...すんません^^(Tataもここは7年前に「イヤッ!」って言うほど観光したので、今回はカットで^^)
そのわたし達がフォトした所には石川県からきたカップルがいてて、Tataは2人から頼まれてフォトを撮ってあげてました^^ビデオでも、道路を歩いて帰る2人のすがたが一瞬だけうつってます^^
わたし達が車で帰るときもまだ道路を歩いてたから、わたしは車の窓をあけて「ゆっくりやすんでねぇ〜^^」と手を振って大声で言いました^^



フォトをしに来ただけのDubrovnik(ドゥブロヴニク)をあとにして、海沿いを北上しながら今日泊まるところ&ビーチをさがしました^^
色んな街に寄ったけど中々わたしに合うSOBE(ソベ)が見つからず、たぶんDubrovnik(ドゥブロヴニク)から100?、150kmやったかな^^はなれた所の街Baska Voda(バシカ ヴォダ)で泊まることにしました。これもたまたま店のおばちゃんと話して1日だけあいてた部屋です^^


部屋はこんな感じで、3人で5,000円やったかな^^


ビーチもキレイけど、
山(クロアチアのアルプス)も見えてめちゃくちゃキレイです^^おすすめです^^


ん...、あっ、これはTataが食べたイカです^^



1番ショックだったことは、Dalmatia(ダルマチア地方)のわたし達が泊まったSOBE(ソベ)は、みんなオーナーがボスニア人だったことです。海側の家はどこでも値段が高いし、なんでクロアチア人じゃなくてボスニア人がこんな高い家を買って商売してるのか、なんで地元のクロアチア人がやってないのか不思議&ショックでした。どうでもいい事なんですけどね...だって、わたしはDalmatia(ダルマチア地方)弁を聞くのが大好きなんです^^


(【NEW! '06.10/13 UP NEW!】)


ホンマですね、高田さんでてますね^^...ミルコからお花が...^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 20:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
クロアチア日記 Vol.4
Slavonia(スラヴォニア)地方^^




2週間ほどまた旅に出てました^^
今週の月曜日にLabin(ラビン)に帰ってきました^^


...それでは、2週間前に行った
Slavonia(スラヴォニア)地方の都市Osijek(オシイェク)
それと、Dakovo(ジャコヴォ)、Vukovar(ヴコヴァル)
Vinkovci(ヴィンコヴァツィ)、Privlaka(プリヴラカ)の紹介です^^

Click^^
Clickすると拡大しま〜す^^
今まで、わたし達が行った所をmapに書きました^^


Slavonia(スラヴォニア)地方の特徴の1つ...


...それは、広くてストレートな大地^^
...ホンマに真っすぐな土地やから、地平線?ってやつが見えます^^


ほとんどが畑で、これはひまわり畑...どこでもあります^^




これはOsijek(オシイェク)のセンター...
Osijek(オシイェク)はクロアチアの中で、4、5番目に大きな都市です^^
...Slavonia(スラヴォニア)地方は戦争の被害がホンマにきつかった所で、どの街も戦争の傷跡が今もあります...




センターで朝ごはん...
息子は朝からツルツル・パスタ^^


Tataとわたしはサンドウィッチを...
で、Tataはこれを見て「これ、どこがサンドウィッチ?」
クロアチア全部がこうじゃないけど、たまたまこのお店のサンドウィッチはこうでした^^


中身は、ちゃんとTataが注文した
チーズとTataが大好きなスラヴォニア産サラミ入ってまっせ〜^^
こんな”サンドウィッチ”もあるという事で...


...その1
これはDakovo(ジャコヴォ)にある有名なカテードララー(教会)^^


...その2


...その3

Click^^
で、今回SOBE(ソベ;プライベートアコモデーション)に初・チャレンジ...
場所はOsijek(オシイェク)のめちゃ近所でBilje(ビリェ)という所です^^
このSOBEのホームページもありますよ^^


左がこのSOBEのオーナーの女性^^
わたし達が来る前の日まで大阪から来た女性が泊まってたそうで、ホンマにホームステイのように一緒にTVみたりご飯食べたり洗濯したりしてたそうです^^


この家の2Fのリビングとダイニング


これはキッチン^^




息子はホワイト・タイガーで遊んでるし...


2Fからわたし達の部屋がある3Fに行く階段にはこのSOBEの名前にもあるクロコダイル(ワニ)のペイントが...


3Fの入り口


わたし達の部屋はNo.3^^


その1
部屋の中はこんな感じ^^


その2


その3


その4
バス&トイレ...

で、ここから隣の国ハンガリーが近いので
「ハンガリーのスタンプでももらいに行こう」と言うことでちょっと行ってきました^^


このボーダー(国境)の名前はUDVAR(ウドヴァル(ハンガリー側の名前))


で、車で20、30分ぐらいでハンガリーのMOHACS(モハチュ)に到着^^


街並みはこんな感じ^^


Slavonia(スラヴォニア)地方もチャリンコ天国ですが、ここMOHACS(モハチュ)はそれ以上で...


...大阪(日本)のように歩道はチャリンコと歩く人のラインがちゃんとあります^^


店の前にはちゃんとパーキングスペースも...(Oh〜ママチャリ^^)


これは、ハンガリーのお金...
このMOHACS(モハチュ)のセンターやのにクレジットカード使えるレストランがありませんでした...(ツーリストインフォにちゃんと聞きに行ったらそうアンサーされました...なんちゅう街や^^)


で、両替もおわったので早速お昼ご飯...
あいかわらず息子はツルツル・パスタ^^(ヴォロニエーズ)


Tataが食べた子牛のステーキ...
ステーキの上にはマッシュルームやたまねぎを使った塩味系のソースだそうです...by Tata
なんと、この店は大当たりで、Tataは「めちゃくちゃウマい^^」と大喜びでした^^


わたしは鳥(ターキー)...たしかに美味しかったです^^

...で、その後またクロアチアへ...


目指すはVukovar(ヴコヴァル)


Vukovar(ヴコヴァル)...
ヴコヴァルは戦争の時ホンマにきつかった所でいつもニュースで出てたのを思い出します...


Slavonia(スラヴォニア)地方は色んな所にまだMINE(ミーネ;地雷)が残ってて、「ここは危ないですよ」とボードが立ってます...


先週もニュースで、普通MINE(ミーネ;地雷)は20cmぐらいの所にあるのに、それは80cmの深さにあって80cmだと見つけるのが難しくて、その上に人が歩いて爆発して死んだそうです...なんとも悲しい話です...


きれいな家の横にはつぶされたままの家が今でもまだあります...




これはセンターにあったつぶれたままの家...
センターはドナウ川もあって、ドナウ川を挟んで対岸がセルビアだったので、センターはホンマにボロボロにされました...


Vinkovci(ヴィンコヴァツィ)
ミルコのあの入場曲の街...


街並みはこんな感じ...
...すんません、でも、通過しただけで立ち寄りませんでした^^


タラーン♪^^
そして、ミルコの故郷Privlaka(プリヴラカ)に到着^^


ミルコの実家で〜す^^




家にはお母さんのアナは留守でその留守中家を見てたのがこの従兄弟のDrazen(ドラジェン)...めちゃくちゃやさしい人でした。で、ママとミルコは...「2日前にミルコはママ(アナ)を連れてザグレブに帰ったよ」って、ミルコ来てたんや...また、タイミングをのがした...


...お父さん(Zarko(ジャルコ))のお墓にも行きました...


クロアチアのお墓にあげるローソクは3、4日ぐらいついてるので、
このローソクの火は多分48時間前にミルコがつけたローソクかな?!...


VTR(フジTVやからもう見られへんのかな...)で使われてた橋にも行きました...


夏は子どもの遊び場になってるんですね〜...
クロアチアの冬は寒いのに「よぉ〜こんな所まで撮影(VTR)しにきたなぁ〜」と感心しました...


つぶれた橋の変わりは、今にもつぶれそうなこのちいちゃい橋がありました...

今週の火曜日に話したとき、
ミルコはPula(プーラ)で何週間かトレーニングをしてたから今日か昨日ザグレブに帰ると...今ミルコはラストスパート(仕上げ)のスパーリングをしてて相手のスパーリングパートナー2人怪我さしたから「早くスパーリングパートナー探して」とツキにイライラ状態でTELしたそうで、わたしが「プーラにミルコのフォトしに行こうかな」ってツキ言うたら「エレナ、そんなアドベンチャーはやめた方がええで」と言われました...こんなんやったらクロアチアでミルコと会えるんかな^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 19:14 | comments(11) | trackbacks(0) |
クロアチア日記 Vol.3
Karin(カリン)、Zadar(ザダル)、KRKA(クルカ)




先週行った、今、ママが住む街Karin(カリン)と
カリンから近い都市Zadar(ザダル)それと、きれいな国立公園KRKA(クルカ)を紹介します^^


ザグレブから高速で移動です^^




Zadar 2(ザダル)の高速の出口をめざして...


途中、高速のサービスエリアでトイレ休憩^^


息子とかるいストレッチ^^


目的地のママが住む街Karin(カリン)は
ザダル2の高速出口から10kmぐらいのところ...
...これは今作ってる最中のママとわたし達のお家^^
...2Fはママ、3Fがわたし達^^


Tataが「これ撮って!」って...
家作りの材料のレンガの中はこんな感じ...チョコじゃないですよ^^


3Fのわたし達の家からのビューで〜す^^
見えてるのはカリンの海^^


で、今ママが居候してる友達のお家^^


なので、わたし達もここでお泊りに...


とりあえず、あつかったし、わたしは休憩^^


左はこの家に住むマティア^^


息子より1歳年上ですぐになかよしになって、
マティアはクロアチア語で息子は日本語で、
感動するぐらいコミニュケーション・バッチリでした^^
...子どもってすごい!^^


これは、カリンのビーチ...
このカリンも戦争の被害が大きかった所で、
海がないセルビア人の別荘や家がたくさんあって、
だんだん、そのセルビア人達も自分の家に戻ろうとしてます...


もちろん、カリンでもおよぎますよ〜^^


左、スイミングスクールに通う息子...要:浮き輪^^
右、1歳上で潜ったり泳いだり、浮き輪の必要もないマティア...
カリンのビーチは海の泥を身体に塗るとリウマチに効く事でも有名で、
海はそんなにきれいじゃないけど、ここも色んな国から観光客が来てます^^


それにしても8月になってから天気が悪いです^^


息子には年が近い遊び相手がいるのが何よりも良いかも^^


カリンから車で20kmぐらいに街Zadar(ザダル)があります
...これはそのザダルのビーチ
...ここは観光客より地元の人が多かったです^^
前日大雨だったせいもあるかもやけど、やっぱりイーストラのラバッツの海が一番きれいです^^


じゃあ、今日も行きますか...by息子^^


海がボクをよんでるよ〜...by息子^^


で、これはザダルのセンター^^


息子には街並みよりやっぱりこんなんですね〜^^


左は、ザダルで一番有名なSv.Donat(スヴェーティ.ドナットゥ)


右はタワーToranj(トラニャ)^^


で、まだ、登った事がなかったので、
ザダルの街が一望できるこのタワーのトップへ^^


登りの最初は、人1人がやっと通れるスペース^^


トップからのビューで〜す^^


わたしのママの故郷は世界遺産もあるSibenik(シベニク)
で、そのの近くにある国立公園KRKA(クルカ)へ行ってきました^^


高速の出入口はこのSKRADIN(スクラディン)


街並みはこんな感じで...


SOBE(ソベ)は、プライベートアコモデーション...
部屋の一室や、マンション全部などを観光客に貸してくれます^^
このシーズンは1人3500円から貸してくれます
...ここはこのSOBE(ソベ)のマークがめちゃくちゃ多かったです^^


国立公園KRKA(クルカ)


クルカに行くには無料の船が出てます^^
木で作った船の時刻表がなんかいいですね〜^^




その船に乗ってま〜す^^


船の運転する所にミルコのポスターが...ちょっとビックリ^^


クルカは世界遺産のPlitvice(プリトヴィツェ)
とちがって、落差(滝)が低く、一番下では泳いでもOKな事かな^^






で、泳いだらあかんところで...


なんと、シャンプーしてる人発見!(@_@);...
観光客はみんなこの人に大注目!!...わたしはかなりむかついたんですけど^^


きれいな川で魚もいっぱい^^


いろんなヘビがいます...その1


...その2


中でもこの鼻がのびたように見えるヘビ
POSKOK(ポスコック)は猛毒で噛まれたら1時間で死にます。
イーストラとダルマチアにいるヘビです...


公園内にあるビュッフェのメニューの表紙...


お腹が空いた息子はこのハンバンガー^^


Tataはこのカツレツ^^...ごめん2つとも値段わすれました^^


帰り16:30の船に乗ったら息子はそのままバタンキュー...


船を降りても全然起きませんでした^^
国立公園KRKA(クルカ)...まだ日本人の人には
そんなに知られてないと思いますので見に行く価値はあると思います^^

...今日08/12はわたしの誕生日^^ですけど...


最近1週間ほど天気がわるくて今日も朝から雨が降ってます...


家の中は21℃ぐらいですが...


外は15℃です...ちなみにこれは朝の09:00ごろです

あ〜海に行きたいのに、こんな天気と気温やったら行けません(T_T);...
また夏はクロアチアに帰ってくるのかな^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 18:44 | comments(6) | trackbacks(0) |
クロアチア日記 Vol.2
Pula(プーラ)、Zagreb(ザグレブ)




今日は先々週行ったPula(プーラ:ミルコがトレーニングに行く海側の街)と、ツキから「どうしてもやってほしい仕事があるから」って、エマージェンシー状態で先週行ったZagreb(ザグレブ)を少し紹介します^^


クロアチアはどこでも観光客が多いですけど、プーラもやっぱり多かったです^^


プーラと言えばやっぱりこのコロッセオ^^
ローマのコロッセオよりは小さいけど、やっぱり歴史を感じます^^
Istra(イーストラ)半島はその昔イタリアだったので、
イーストラに昔から住むクロアチア人はほとんどがイタリア語を喋れます。


入場料は20kn、だいたい400円ぐらい




「このコロッセオは、イエス・キリストが産まれる31年前(31 BC)に創られて...」みたいな事が書かれてます^^










このコロッセオはよくコンサートとかで使われてます。




コロッセオ周辺の街並み...


クロアチアグッズ発見!...ここで早速ショッピング^^


こんなのもありました^^

...で、先週行ったZagreb(ザグレブ)^^


高速のザグレブ出口...このシーズンは大渋滞です^^
Labin(ラビン)からママの車で高速道路にのって
2時間半ぐらい...距離はだいたい250kmやったかな^^


とりあえず、ザグレブのセンターを観光するか^^


これはザグレブのセンターにある電車の
GLAVNI KOLODVOR(グラヴニ コロドゥヴォール駅)




ザグレブにあるクロアチアで一番大きいカテードララー(教会)^^


「えっ〜...まだ修復作業してるの〜」と、
7年前に来たTataが言ってました...ん〜たしかに^^


で、突然トイレがしたくなったので何も考えずお店へ...


入ったお店はミニビアホールみたいな感じで、
値段もラビンやプーラ(イーストラ半島)にくらべたら安い^^


お店の中はこんな感じ...
で、食べる予定がなかったけど、
店の雰囲気もよかったのでランチする事にしました^^




わたしがオーダーしたオリーブ^^
わたしがオリーブだけをパクパク食べていたら、
「それは日本人が梅干をパクパク食べる感じといっしょ?」ってTataが...ん〜そんな感じかな^^


これは息子が...
息子が好きなパスタはボロニエーズ...
これはかなり平べったくして手でちぎったパスタのボロニエーズです^^
値段は18kn...360円ぐらい^^


これはTataがたのんだチェワピ...
チェワピ...一言で言うなら肉団子かな^^
チェワピは22knポテトは10kn...640円ぐらい


これはBUNDEK(ブンデック)公園で、
めちゃくちゃでかくてサイクリングコースや
ちっちゃい人工の湖は”自己責任”で泳ぐのがOKやし、
ザグレブ市民の”憩いの場”です^^
ちなみに、日本の公園ではぜったい危なくてNGなこの遊びもんも”自己責任”で遊べます。
息子にはロープの高さが高すぎて無理でした^^




右は私のお父さんの友達のジュルジア^^


息子の左はイワで右がジュルジアの娘でイワナ...2人とも11歳やったかな^^
わたしに「なんでVサインするの?」と2人から聞かれたけど...ん〜わからん^^


で、ザグレブではこのジュルジアのお家でお泊りを...
ジュルジアは料理がめちゃくちゃ上手で、これはズッキーニのサラダ^^


タラーン!^^
わたしよりぜんぜんおいしい本場の”サルマ”^^


これはデザート、クネドゥレ^^
クロアチアの家庭料理ではよく作られるんですが
中にはアプリコットとプラムが入ってて、小麦粉の生地で団子のように丸めて砂糖をつけて焼けば出来上がり^^


「ドバルテック^^(召し上がれ)」って感じで〜す^^

さて、さて...次の日は、仕事でよばれたツキの会社へ






社長室で「エレナ、どんなポーズがええんかな?」って...


「べつにポーズなんか気にせんでええから」...って言うたんですが...


ミルコが前トレーニングしてたジム...


ホンマにちっちゃくて、リングの周りにっちょっとしかスペースがないです...


ツキは「ここでミルコはつよくなったんや」となつかしそうに語ってました^^

昨日連絡(TEL)があって、
ミルコのうわさになってる事みたいなんは、
全部はやっぱり問題なしで、ミルコはまだまだPRIDEでがんばりたいのも本音だそうです^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 20:17 | comments(3) | trackbacks(1) |
クロアチア日記 Vol.1
それなりに忙しくてなかなかUP出来ずすみません^^




たまりにたまったフォトを見ながら
どれからUPするか今でも悩んでいます(@_@);...

とりあえず、私の妹夫婦の家とかメンバー紹介します^^


Labin(ラビン)のRuzici(リュジッチ)と言う所に妹夫婦の家があります...


家の玄関とテラス...井戸もありますよ^^


井戸で〜す^^


このテラスは1969年に作られました^^
家自体は100年ぐらいの建物で4つの国を経験しています。
妹の旦那さんのお母さんの兄弟の家だったのを今権利をもらおうとしてます^^


上↑のフォトはだいたい1ヶ月前で、今はブドウが「出来上がり〜!」です^^


足が短い事を気にしてるボビーです^^


わたし達のネコと同じ名前のジェリーです^^


人が大キライなニョーニョです^^


私の妹コーラと旦那のアドリアーノ^^


妹の息子で、かわいい・かわいいジョワーニ^^


妹夫婦はホテルで音楽演奏の仕事をしてます...


コーラはキーボード、アドリアーノはギター...
もちろん2人とも歌います...最高に上手です^^




タラーン^^まん中はわたし達2人を産んだママで〜す^^


これはわたしのママの車で、わたし達がクロアチアにいる間
「ずっと使っていいよ」とわざわざ持ってきてくれました...ママありがとう^^


ママは妹夫婦の家に来る時、いつもいつも観葉植物をもってくるそうで、この車をもって来てくれた日は夜中の1時を過ぎていて、みんな待ち疲れてけど、ママのテンションの高さと意味が分からんこの観葉植物でみんな大笑い^^


なつかしい...そう言えばTataは草刈の手伝いをしてた...手伝ったんか邪魔したんか^^


息子も、妹に洗濯のお手伝い...^^


となりに住む、妹の旦那のお母さんの兄弟ベッピー...たまたま遊びに行った日は彼の誕生日79歳^^


ベッピーの家には馬のファミリーもいます^^


馬を見た息子やTataは大喜び^^


○○レンジャー大好きな息子は、本物のライフルを見て大喜び^^


右はベッピーの奥さんニニツァ^^...手作りのパンをたべました^^


クロアチアの海はホンマにきれいですが、
中でもこのRabac(ラバッツ)のビーチが一番きれいです^^


色んな国から観光客が来てます...これはスウェーデン


なんとこれはアラビアから...これははじめてみた^^


青い空に青い海...どうですか...最高でしょう^^


ん〜...気持ちいいで〜す^^




Tataは1週間で真っ黒になり、とうとうゴリラになりました^^
Tataが歩けばみんな大注目...みんな「この人なに人?」と不思議そうにみてました^^


いや〜最高においしいですよ〜^^


で、おとつい08/06はジョワーニの1歳の誕生日でした^^


左はアドリアーノのお母さんミリツァ^^


左アドリアーノのお父さんナンド^^右はわたしのママの彼氏でカナダに住んでるニコラ^^


右はアドリアーノのお兄ちゃんブルーノ^^


アドリアーノとTataはバーベキュー担当^^


ん〜うまそう...^^


ローズマリーを使ってオリーブオイルをぬって焼くとうまいんですよ^^


料理が出来るまで、わたしのママは息子と遊んでました^^


かんぱ〜い^^




ケーキのロウソクを消すジョワーニ^^...かわいい^^


2人(Tataとママ)は大喜びで^^


みんなでケーキを食べて、たのしいパーティーはおわりました...^^

先週、ザクレブに行って
ミルコに会う予定でしたが結局会えませんでした(T_T);
ツキとは会ってツキの会社やミルコがむかしトレーニングしてた会社の中のジムのフォトは撮ったんですが...それはまたあとでUPします^^
色々うわさが出てるようですが、わたしはGPでがんばるとしか聞いてません...またザグレブにも行きますしそれまでにInfoがあればUPします^^
| クロアチア(Croatia;Hrvatska) | 07:42 | comments(3) | trackbacks(0) |
COUNTER
  • Total ・・・・・
  • Today ・・・・
  • yesterday ・
PROFILE
Quickvoter

Q.「打倒ヒョードル!」に1番近いチャレンジャーは?

ミルコ
ノゲイラ
ハント
ハリトーノフ
吉田
ファブリシオ
アルロフスキー
ボブサップ
その他


-view results-

RECOMMEND
ショップで観れます

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Google
このページの先頭へ