がんばれクロアチア(ミルコ)!!

ミルコ・クロコップチームをサポートする在日クロアチア乙女?のひとり言(blog)

  since 2004. 10. 20

NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ミルコ・UFC70
'07.04/22

信じられません...




Vecernji.hr」さんより...

日本時間 '07.04/22.06:43



【訳】

総合格闘技 ミルコ・フィリポヴィッチがマンチェスターでKO
クロコップは壮絶なノックアウトに


ミルコ・フィリポヴィッチは自身のキャリアの中で1番壮絶な負け方をしました。
マンチェスターのM.E.N.アリーナ1万6千人の観客の前でブラジル人ゴンザーガ選手がミルコを倒しました。29試合目、集中力に欠くミルコは一瞬の不注意からかなりのダメージを負った。

”長く痛むキズ”
以前ミルコがランデルマンに負けた時の負け方より、ミルコ自身のウエポンであるハイキックを使ってゴンザーガが倒した事はミルコにとって長く痛むキズです。1ラウンド終了9秒前の出来事。

その直前、グラウンドのエルボーでミルコにダメージを与え、1分半の間ミルコのハイキックや左ストレートを受けないよう巧みな動きをしていました。ミルコが放ったミドルキックを見事に受け止めグラウンドの展開に。グラウンドでのエルボーでミルコの頭が出血するほどのダメージを与え、その後スタンドになりましたがミルコは集中力を欠いてました。

ゴンザーガはミルコの左のウエストに目を向け、それを見たミルコは「ミドルが来る」と予測しガードしたが、ゴンザーガ自身今まで使った事がないハイキックに切替え見事にクリーンヒットしあのダウンへ。ゴンザーガ自身も含め誰も期待していなかった”秘密”のハイキック。



”ミルコを何とか抱え上げ(起こす)”
壮絶なダウンを象徴するかのようにミルコは1分以上動けずそのままの状態でした。なんとかケージ中の椅子に座らす事ができた。

ミルコが戻ってきて言いました。
ミルコ:負けました、不注意で戦ったから。

誰も期待をしていなかった勝者のゴンザーガが言いました。
ゴンザーガ:私のセコンドやトレーナーの言うことを信じて彼らの言うとおりに動いたので勝てた。試合前には色んな人から「絶対負ける」、「出ない方がいい」と言われそれが私にとってとても良いモチベーションでした。

この試合結果に現チャンピオンのランディー・クートゥアもあまり喜んでいません。
クートゥア:私にとってはクロコップと戦う方がよかったしゴンザーガは私にとって厄介(危ない)だ。あのハイを見ましたか、誰も・私も予測してなかった。それが出来るのは大したコンプリートファイターと言う事です。ミルコの間違いは、ゴンザーガの動きを止められなかったと事。ゴンザーガの動きを止めればまだチャンスはあったと思います。

ミルコの元スパーリングパートナーファブリシオは近差の判定で元チャンピオンのアルロフスキーに負けました。

これからミルコはどうするでしょう。これでキャリアを終えるのか、それともモチベーションを高めて戦いを続けるのか。



ショックです...
ミルコがミルコのウエポンで負けたのはショックでわたしは立ち直れません...

頭のダメージも心配やけど、
あの見たことない人形のようになった足は本当に大丈夫なのか本当に心配です。負けたことはしかたないです、勝つか負けるしかないから...
でも、頭や足のダメージもそうですけど、精神的なダメージは何よりも心配です。

これでミルコには一生消えないキズになったかもしれないけど、
わたしはファンの1人として理解します...
いろんな意味で1日も早く元気なミルコになってほしいです。

わたしは、明日(04/23)から仕事でクロアチアに行きます。
日本には5月ゴールデンウィーク前にかえってきますので、そのあいだBlogはUPできないかもしれませんので、ミルコの情報とかがお知らせできないかもなので、すいませんがお願いします。
| ミルコ・クロコップ(MirkoCroCop) | 12:36 | comments(28) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 12:36 | - | - |
朝起きて驚きました
相性がよくないから楽勝ってことはないなと
思ってたのですが得意のハイでKOとは・・・
脳のダメージも心配ですが足のダメージも気になりますね・・
| rann | 2007/04/22 1:19 PM |

UFCは肘とか使ったり立たせなかったり卑怯ですねぇ。
| yamano | 2007/04/22 1:26 PM |

yamanoさん
そういうルールですから卑怯じゃないですよ。
| もり | 2007/04/22 1:33 PM |

こんなに辛いときなのにブログを更新してくれてありがとうございます、私は昨日からずっと速報を待っていたのですがミルコ敗戦のニュースを知り震えるくらいショックで眠れませんでした。
エレナさんのブログを見て少し癒されました、どうもありがとう。
明日からクロアチアへ行かれるんですね、大変だと思いますが頑張ってくださいね。
| mai | 2007/04/22 1:43 PM |

 なによりも試合内容が良くありませんでした。
日本人特にPRIDEファンはミルコに並々ならぬ想いを持っているので、キツイ言い方ですが、がっかりしました。
 しかし私は実力ではミルコの方が強いファイターだと思っています。
 今後の事も気になります。
| YO | 2007/04/22 2:09 PM |

ミルコは敗北からはい上がってきた選手です。
この負けを糧にして一層強くなると信じます。
| クロエイシャ | 2007/04/22 2:42 PM |

ショックです。
きっとしばらく何も喉を通らないでしょう。
| 田舎者 | 2007/04/22 4:36 PM |

maiさんのパクリになってしまいますが、更新ありがとうございます。
そうですね、また元気なミルコを観られることを信じ、祈っています。
エレナさんのブログはいつも本当に楽しみにしているので、帰っていらしたら、こちらこそまたよろしくお願いしますm(__)m お気を付けて。
| グリーンティー | 2007/04/22 6:03 PM |

何もかもがミルコにとって悪い方向に働いてしまいましたね。日本のファンは皆ショックです。
| Q | 2007/04/22 6:36 PM |

ゴンザガにもリベンジしないと。がんばれ、ミルコ。
| ごろう | 2007/04/22 6:39 PM |

ミルコの負けはともかく、UFCってつまんないね。
オクタゴンって広すぎて攻防が全然無いじゃん。
この前のサンチェズ戦もつまんないと思いました。
ファブリシオVSアルロフとかも。
演出とかもへぼ過ぎるし。

選手のレベルがどうとかよりも、大会の雰囲気・演出・ルールの点で、UFCは嫌いです。
| | 2007/04/22 10:19 PM |

今回は負けたけど、コレを糧に頑張ってほしい!
いつもミルコはそうやって這い上がってきた!
・・・でも本当に神様に嫌われてるよね。
| ミルミルLOVE | 2007/04/22 10:23 PM |

いつものミルコとは違う気がした。
魂の抜け殻状態というか、いつもの集中力が無かった感じがした。
体は十分に絞れていたけど、オーバーワークなのかな?
動きにキレがなかった。

何とか再起してほしい。
UFCのベルトを巻いて、ヒョードルにリベンジするまで・・・。
| まーたん | 2007/04/22 10:36 PM |

ミルコ選手は今までも負けて学んで強くなってきました。

登るべき山は高い方が、達成した時の喜びは大きいものですよ。そしてミルコ選手はそれをやり遂げる。そう信じています。

課題は、パウンドよりも短距離で飛んでくる「グラウンド状態での上からのヒジ」対策と見ました。



頑張れ!
| 龍斗 | 2007/04/22 10:45 PM |

一回負けてから復活するのがミルコでしょ!

エレナさん、お気をつけて行ってらっしゃーい。(『奥外』のロケかな?)
| カン | 2007/04/22 10:53 PM |

この敗戦を乗り越えるのは困難なことだと思います。ランデルマンに負けた時より精神的にきつい負け方です。しかし
あの時だって負けることで勝利への飢えみせて、モチベーションを高めてきた。今回のこの敗戦を乗り越えることができたら、あの時とは比べものにならないほどに肉体的、精神的にも強くなったミルコが帰ってくると思います。何があろうと僕はミルコの味方です。ミルコ最高!
| yuta | 2007/04/22 11:50 PM |

はじめまして。いつも貴重なミルコ情報を有難うございます。

今回は、、、僕も皆さんと同じくショックの度合いが激しく大きいです。しばらく立ち直れそうに無いです。

数日前にここで引退を匂わす記事を見たあたりから嫌な予感はしていたんです。ミルコってその時の精神状態が顕著に強さに比例する選手なので。

今回、やはり集中力が感じられなかったです。何か試合に集中できない事があったのではないでしょうか。

以前にここで初めて今回の対戦相手を知った時から、正直ナパオンは強敵と思っていました。本調子のミルコならともかく、舐めてたらやられるんじゃないかな?って。
こんな予感は外れて欲しかったです。

でも、クートゥアとシルビアのあのタイトルマッチを見たら、そりゃ油断してしまいますよね・・・。

ナパオンはミルコに勝ったからには、ミルコのためにもクートゥア程度には勝って欲しいです。でミルコがシルビアかオルロフスキーに勝って、改めてナパオンとリベンジ&タイトルマッチってのがベストですね。

あとは今後のミルコのモチベーションが心配です。
「先のことは考えられない」
って言ってましたし・・・。

でもクートゥアにしろナパオンにしろ、ミノタウロには勝てなさそうなので、ミノタウロが先に王者になったら複雑です。
| 知 | 2007/04/23 12:08 AM |

なんか、僕たちファンもどうせ、勝てるみたいに思ってたし。
本人も思ってた。
ただ、特にひじ対策はしておかないとやばいですね。
ミルコが引退をほのめかすとその直後の結果は良くないですね。
でも、ゴンザーガが次勝てば、チャンプで、今後O⊂,らいしたら、またチャンス回ってくるでしょう。リベンジで。
がんバレー。面白くなったんじゃないですか?
ランでルマンに負けてからの方がミルコを心から応援してるし、またやり直し。
ミルコはまだ32.ランディーは43・大丈夫でしょう
| | 2007/04/23 12:11 AM |

この先のワクワクするようなストーリーが全て台無しに。。。
クートゥアへの王座挑戦、リデルとの対戦。
ヒョードルとの再戦。

クロアチアやヨーロッパの大応援団の前での
ハイキックの失神KO。

ミルコはまた復活するさと楽観的に俺は考えられない。
ショックでか過ぎ。
| | 2007/04/23 12:11 AM |

さきほどWOWOWの試合を見てショックを強く受けました
確かにナパオンは名はさほど売れていないけど強豪という
嫌な存在でしたし、相性も良くない相手です
パンチが強くて寝技もトップクラス、なによりミルコを食ってやるという勢いは桜庭を負っていたときのヴァンダレイのようでした、全く臆していませんしこれは本来ヒョードルを追うということだけが目標でそれすら先行きが見えないまま戦うモチベーションが上がらない追われるだけの戦いは
厳しいものがあったのだと思います。
でも原因を上げても仕方ないです今回は間違いなく完敗してしまって、もしミルコが勝っていてもあのブレイクがなかったらなど物議をかもしていたかもしれません。
格闘技はデリケートな生もののようなものですので
こういうこともあるのではないでしょうか。
これからのミルコに期待します。
できれば再戦が観たいです。
| 塩 | 2007/04/23 12:23 AM |

それでも諦めず、また勝ち上がってくるミルコが見たい。いや、見れるはず。
| まちゅい | 2007/04/23 12:50 AM |

エレナさんスミマセン、これ訳してもらえますかね?

http://dnevnik.hr/naslovnica/vijesti/sport/20070422_15882_44575.php
| きゅう | 2007/04/23 1:12 AM |

先ほどWOWOWでの放送を見ました。
うーん・・・、私もエレナさんと同じで負けた事より
ミルコの足が変な曲がり方をしていた事と
失神してからしばらく動けなかったところを見て
心配で心配でかなり動揺してしまいました。
精神的なダメージもあるのかなぁ・・・と、
心配ばかりしてしまいます。
でもきっとミルコはまた頑張ってくれると信じます!
リングとオクタゴンの違いはもちろん、
ルールの違いもやはり選手にとってはすぐに
慣れるものではないんだなぁと改めて実感しました。
ファブリシオも残念だった・・・。

エレナさんはお仕事でクロアチアへ帰られるのですね。
気をつけて行って来てください!!
| mari | 2007/04/23 3:52 AM |

放送終了後もしばらく放心状態が続いてました・・。
ただただショックです、、残念です・・。
負けてしまうのはミルコらしいっちゃらしいけど、倒れた時
の足の曲がり方とかがエグすぎました。脳裏に焼きついた><
・・・UFCでの戦いははじまったばかり今まで同様敗戦から
のがんばりを期待してます!!!
| ・・・。 | 2007/04/23 6:03 AM |

今までで1番屈辱的な敗戦でしょう。
あまりにも相手を見すぎ。
シウバ戦のように積極的にいって相手にプレッシャーをかけないと相手のやりたいようにさせちゃうよ。
安全に戦おうとして勝てる相手じゃない。ミルコのことをビビって腰引け状態の相手なら単発の攻撃でもいけるけど、ああやって積極的にくる相手にはこっちも積極的にいかないと。
それと、グラウンドの肘があるUFCではミルコのガードは通用しないね。相手を突き放して立つ練習しないと。
ミルコはナパオンと戦うのが怖くなってそう。グラウンドに持ち込まれたら肘でやられるから、1度もグラウンドの展開を許しちゃいけない。これは怖いだろう。

それでもミルコは立ち上がるだろう。このままで追われる人間じゃない。肘対策して、UFCファイターにミルコの恐ろしさを教えてやれ!やるしかねーんだよ!いけミルコ!!!
| | 2007/04/23 7:52 PM |

昨日はショックでカゼもぶり返してしまいましたが、今日から仕事ということもあり、何とか立ち直りました。ミルコの地元での囲み取材見る限り、足も致命的ではなく、過去のようにリベンジを果たす、と言ってくれていました。負けんなよー!!!
| こうぞう | 2007/04/23 7:59 PM |

ここでアンディ・フグの精神で這い上がるべきですよ。スイスでも対戦しましたしね。
| いち | 2007/04/24 7:39 PM |

TDされない自信がありすぎたのではないでしょうか?ルールにおいて肘がなければ・・とおもいますが,ミルコが選んだルールなのでしょうがないです。足の状態が気になりますが,次はアルロフあたりに勝たないと契約の残りの4試合内でチャンピオンになれないような気がします。ゴンザガへのリベンジ信じてます。
| じょたろう | 2007/04/27 2:34 AM |










http://jts.jugem.cc/trackback/154
ミルコ復帰へ立ち上がる
ミルコ・クロコップ選手が自身のジムに八角形の金網リングを設置して再起へ向けて始動した。 ミルコは、4月21日のUFC70で、ガブリエル・ゴンザガに自身が得意とする左ハイキックを受け、まさかのTKO負けを喫した。 その直後のインタビューでは「今後の事は
| スポーツに人生を学ぼう! | 2007/05/13 1:29 AM |
COUNTER
  • Total ・・・・・
  • Today ・・・・
  • yesterday ・
PROFILE
Quickvoter

Q.「打倒ヒョードル!」に1番近いチャレンジャーは?

ミルコ
ノゲイラ
ハント
ハリトーノフ
吉田
ファブリシオ
アルロフスキー
ボブサップ
その他


-view results-

RECOMMEND
ショップで観れます

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Google
このページの先頭へ